BLOG

一学期 無事終了しました

2020.08.02

おかげ様で、一学期を無事終えることが出来ました。

ご父兄の皆様の大きなご協力のもと、休園をし、再開後も無事に過ごすことが出来ました。

園では、毎日の消毒や清掃、教職員の行動自粛はいたしましたが、ご家庭のご協力がなければ難しいことだったと思います。

ありがとうございました。

この新型コロナウイルス(Covid19)の感染拡大から感じたことも多くありました。

当園だけでなく、世界規模で大きな混乱が起きたということです。

過去、世界ではコレラ・ペスト・スペイン風邪等々、今回もしくは今回以上の事例も多くありました。

しかし、世界中の多くの人々、指導者、経営者は判断に瞑想しました。

また、情報多寡の現代ゆえでしょうが、情報の選択にも苦慮しました。

本来、しっかりと判断基準を持ち、情報を選択する必要がありましたが、それが困難な状況に陥りました。

歴史からも学んでいませんでした。

今後も今回の様な状況は、起きることはあるでしょう。

その時に、どんな判断をすれば良いのか、どの情報を使えば良いのか、どの様に他者と協力すれば良いのかがを考えられることが求められます。

しかし、これは難しいことではなく、本当に基本的なことです。

さかわ幼稚園でも園の理念としていることです。

自身を、家族、大切な人を守る為、幼児期にしっかりとした考える力・判断する力を身につけることが大切なことを改めて

気づかされました。

大きくなってからでは遅い、その能力を身につけるのは幼児期だと感じます。

園でも可能な限り、子どもたちに実体験を通し、そんな力が身につく土台づくりをしていく必要を再確認しました。

二学期からも、ご家庭のご協力を得ながら、子どもたちにとって実りある時間を過ごしていけたらと思います。

園でも、その準備をしっかりしておきます。

短い夏休みですが、くれぐれもお身体ご自愛ください。